崩壊スターレイルの予備開拓力の仕組みと便利な活用方法

この記事では崩壊スターレイルの予備開拓力の仕組みと、便利な使い方について解説しています。

崩壊スターレイル予備開拓力とは

開拓力が上限に達すると蓄積する予備の開拓力

崩壊スターレイルの予備開拓力は、通常の開拓力が上限に達した後に、予備で蓄積される開拓力のことです。

通常の開拓力は上限が240で、これは最大24時間経過すると満タンになります。通常の開拓力が上限に達すると、そこから予備開拓力の回復に切り替わります

予備開拓力は通常の開拓力として取り出せる

蓄積された予備開拓力はいつでも通常の開拓力として取り出すことができます。

予備開拓力と開拓力の変換レートは1対1です。たとえば、予備開拓力を60取り出せば、開拓力を60獲得できます。

別の記事で開拓力の仕組みや使い道、回復に必要な時間について解説していますので、こちらも参考にしてください。

予備開拓力の使い道

予備開拓力は、通常の開拓力として取り出すのが唯一の使い道です。それ以外の使用方法はありません。

予備開拓力の回復に必要な時間

予備開拓力は18分で1回復します。

通常の開拓力が上限になって予備開拓力に切り替わると、開拓力の回復効率という点では損になるので要注意です。

通常の開拓力は6分で1回復しますので、予備開拓力の回復スピードは、通常の開拓力の3分の1まで下がります。

予備開拓力の上限

予備開拓力の上限は2,400です。予備開拓力がゼロから満タンになるまでの日数は30日です。

  • 18分×2400=43,200分
  • 43,200分=720時間
  • 720時間=30日

長期間ゲームにログインできなくても、最大30日間は予備開拓力の回復が続きます。ただし、1ヶ月を超えてさらに放置し続けると、一切の開拓力の回復が停止してしまうことになります。

なお、別の記事で貯まった開拓力を使って育成コンテンツに挑戦すると、育成素材がどれくらいもらえるかもまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

予備開拓力の貯め方

予備開拓力を貯めるためには、まず通常の開拓力を上限の240まで回復させます。そうすると、自動的に予備開拓力の回復がはじまります。

ただし開拓力の回復スピードが下がるので、意図的に予備開拓力を貯める必要はないでしょう。

予備開拓力の取り出し方

予備開拓力を取り出すと、通常の開拓力に変換できます。

予備開拓力の取り出し方は、以下の手順です。

  1. 「生存手引書」の画面を開く
  2. 右上の開拓力のアイコンを押す
  3. 開拓力チャージの画面で、予備開拓力のアイコンを選択する
  4. 右下のOKを押す
  5. 取り出したい開拓力の数字を入力する
  6. OKを押す

以上の操作で予備開拓力を取り出せます。

「生存手引書」とは、デイリー訓練のメニューを開いたり、依頼派遣をしたり、育成コンテンツ・模擬宇宙などの一覧を見たりできる画面です。下の画像の赤い丸で囲ってあるアイコンを押すと表示されます。

その画面の右上には、現在の開拓力や予備開拓力、没入器の個数が表示されています。真ん中の開拓力のアイコンを押すと、下のスクリーンショットのような画面になり、予備開拓力を取り出せます。

予備開拓力の便利な活用方法

予備開拓力には便利な使い方があります。予備開拓力は全部使い切らずに常時50ぐらい持っておくと役に立ちます。

開拓力が少しだけ足りないときに使う

予備開拓力の使い道として、開拓力を消費する挑戦をしたいけど、開拓力が少しだけ足りないときに、不足分を補うことができます。たとえば、「歴戦余韻をやりたいけど開拓力が25しかない」「模擬宇宙の没入器が3個しかないけど開拓力が10足りない」などの場合です。

下のスクリーンショットは開拓力が58あったので、予備開拓力を2だけ取り出しました。これで開拓力が60になりますので、中途半端にならず疑似花萼を6回やることができます。

まとめ

崩壊スターレイルの予備開拓力は、24時間以上ゲームにログインできないときでも、開拓力の回復が続く便利な仕組みです。

崩壊スターレイルは予備開拓力のおかげで忙しいときでも遊びやすいゲームになっていますので、活用しましょう。