原神用中古サブスマホの選び方とおすすめ機種

原神をスマホでプレイ 原神
PCとスマホのクロスプラットフォームは便利

原神(げんしんはPCとスマホ、プレステとスマホなど、同じアカウントをクロスプラットフォームで遊べます。ただ、メインのスマホでゲームをすると充電が心配ですし、電話やメールがしにくいのでサブスマホがあると便利。ここでは、原神をプレイする用のサブスマホを中古で安く入手するときのおすすめ選び方を紹介します。

原神プレイ用の中古サブスマホの選び方

原神用サブスマホは以下のポイントで選ぶのがおすすめです。

  1. ストレージ最低64GB以上
  2. Snapdragon800番台以上
  3. 画面サイズが小さすぎない
  4. OSバージョン
  5. iOSデバイスは公式サイト参照

特に気をつけたいのがストレージ容量ですね。

1、ストレージ最低64GB以上の機種を選ぶ

原神はアプリサイズがとても大きいので、原神用のサブスマホを買うならまずはストレージ容量が重要。予算重視で選ぶと古い機種が候補にあがりますが、ストレージ容量が32GBの機種ではインストール不可能だと思われます。

原神のアプリサイズは、2023年時点で30GBを超えています。広大なオープンワールドで、キャラクターも多く、全部フルボイスで、PC版とゲーム内容が共通なので仕方ないですね。

スマホのストレージが32GBの場合、最初からAndroidなどのシステムで容量をいくらか消費していますので、原神が入るスペースがありません。せっかく原神用スマホを買ったのに、容量不足でインストールできない!ということになりかねません。

ストレージが64GBや128GBの機種なら、OSが消費するスペースを除いても空きがあります。原神を含めて複数のゲームアプリがインストールできます。

最低でも64GB、できれば128GB以上の機種にする必要があります。

2、Snapdragon800番台

次に気をつけたいのがスマホのCPUです。Androidスマホで原神をプレイするなら、Snapdragon 800番台の機種がおすすめですね。

実際にSnapdragon 835(MSM8898)搭載の機種で原神をプレイしてみましたがけっこう快適。デイリー依頼や素材集め程度なら問題なくこなせます。

最近の新しい機種ではストレージ64GB以上でもCPUが弱いということがあります。現行機種を新品で買ってもまともに動かない可能性がありますので要注意ですね。

3、画面サイズが小さすぎない

原神スマホ版はタッチ操作なので、画面サイズが小さすぎると向いていません。ストレージやCPU、メモリなどのスペックだけでなく画面サイズも重要です。

原神スマホ版は画面右下の右手の親指のところに「攻撃」「ジャンプ」「ダッシュ」「元素スキル」のボタンがあります。画面が小さすぎると親指をほんの数ミリの精密さで動かさないと、間違った操作をしてしまいます。

私は実際に5.2インチのXperia XZ1という機種で原神をプレイしましたが、5.2インチなら大丈夫でした。しかし画面はなるべく大きいほうがよいでしょう。

中国メーカーのスマホは6インチ以上の機種がけっこうあります。画面は大きければ大きいほどゲームは遊びやすいと思います。

4、OSバージョン

OSバージョンについては、原神の公式サイトによるとAndroid7.0以上が必要で、推奨環境はAndroid8.1以降とのことです。

5、iOS機種は公式サイト参照

iPhoneなどiOS機種については原神の公式サイトに対応デバイスが具体的に記載されています。公式サイトによるとiPhone 8 Plus以降でiOS9.0以降が対応デバイスとなっています。(2022年10月時点)

原神用中古スマホのおすすめ機種

機種名スペック中古相場
Xperia XZ1 SO-01K(ドコモモデル)SD835/4GB/64GB/5.2インチFHD6,000円〜
Xperia XZ1 SOV36(auモデル)SD835/4GB/64GB/5.2インチFHD6,000円〜
安く買える原神用サブスマホの一例

以上のような基準で選ぶとして、原神用中古サブスマホをお値段重視で安く買うなら、ソニーのXperia旧機種が個人的にはおすすめです。Xperiaの現行機種は高いですが、中古の古いモデルなら安く手に入ります。

とにかく安くということで、Xperiaでストレージ64GB以上という条件を満たす機種は、2017年モデルの「Xperia XZ1」以降の機種となります。それより前のモデルはストレージ32GBなので空き容量が厳しそうです。

この年代のモデルはAndroidのバージョンが古いので、Androidシステムが使っている容量が現行機種よりも若干少なめ。その分アプリを入れることができます。

Xperiaは人気シリーズなので過去機種の中古品がたくさん出回っています。フリマアプリやオークションサイトを利用して安い中古品を根気よく探せば、5,000円以下で買えることもあるかもしれません。